病院長挨拶
病院紹介
入院のご案内
外来のご案内
救急・時間外のご案内
外来診療担当表
面会について
医師紹介
診療科紹介
部門・センター紹介
セカンドオピニオン外来
診療実績臨床指標
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
健康管理センター
介護老人保健施設
附属看護学校卒業生の方へ
中京病院facebookページ
中京病院公式Youtubeチャンネル
ご寄付のお願いについて
新棟建設基金 ご支援のお願い

看護部-アピール・取り組み DMAT

D M A T  
(Disaster Medical Assistance Team)

DMAT:2チーム(日本DMAT 5名、愛知DMAT 10名:2020年4月現在)

災害支援ナース11名(2020年4月現在)

災害派遣医療チームとして、「災害急性期に活動できる機動性を持ったトレーニングを受けた医療チーム」として定義され、大規模災害や多数傷病者が発生した事故等の急性期に現場活動できる起動性を持っています。医師・看護師・業務調整員で構成されています。

当院では、災害時の派遣要請に応える為に15名のDMAT隊員がいます。東日本大震災や県内での爆発事故への出動も経験し、災害時の要請があった場合に備えて出動できる準備と態勢を整えています。

定期的な会議の開催や災害訓練への参加など、いつ起こるか分からない災害時の出動や活動に対応できるように、各隊員が個人準備と病院準備をしています。

活動実績

  • 2007年 新潟中越地震
  • 2011年 東日本大震災
  • 2016年 熊本地震

 

2014年 製鉄所爆発事故

 DMAT2DMAT3

 

訓練風景

DMAT4

DMAT1

 

PageTop