独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院看護部

HOME > 卒後教育 > 教育方針

教育方針

一人ひとりの個性を育み、
質の高い看護の実践に向け、
全力でサポートします。

教育理念

多様化するニーズに応えることができる高い実践能力を備え、自律心と思いやる心をもつ人間性豊かな看護師を育成する。そして、共に学び合うプロセスの中で仲間とともに自分たちの看護を力強く語れる看護師の育成を目指す。

教育目的

  1. 専門職として自覚と誇りを持ち、質の高い患者中心の看護を安全に提供するための臨床実践能力を向上させる
  2. 医療チームの一員として、主体的に看護職の役割を発揮する能力を向上させる
  3. 専門職として自律するためのセルフマネジメント能力を向上させる

教育目標

  1. 理論的知識と実践的知識を応用し、科学的根拠に基づいた問題解決能力、患者家族とともに看護を創造する力を養う
  2. 専門職業人として倫理的感受性を高め、倫理的判断力を養う
  3. 豊かな人間性と感性を備え、人として尊重する基本的姿勢を育み、信頼関係を構築できる人間関係調整能力を養う
  4. 患者家族と良好なパートナーシップを形成し、意思決定プロセスを支援する力を養う
  5. 看護実践の充実を図るために、研究的思考を発展させる力を養う
  6. 組織の一員としての役割を理解し、看護実践場面で必要なメンバーシップ、リーダーシップを発揮できる力を養う
  7. 医療チームにおいて、仲間を信頼し、協働する力を養う
  8. 看護を実践しながら探求することで自己理解を深め、課題を明確化する力を養う
  9. 自己教育力を高め、自らの責任において能力の開発、維持、向上に努めることの出来る習慣を身に付ける
  10. 学ぶ楽しみと育む喜びを実感することができ、後輩の指導を通して自己を育成する力を養う
中京病院

PAGE
TOP