独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院看護部

HOME > 当院のアピールポイント > 看護部の取り組み

看護部の取り組み

看護部では様々な取り組みを行い、病院で働く看護師をサポートしています。

様々な勤務体制

一般病棟はすべて2交替(12時間と16時間)勤務です。12時間の病棟は12時間日勤(中日勤)勤務が、夜勤回数分発生します。中日勤・夜勤・休みというセットで勤務表が作成されます。仮眠時間は共に2時間で休憩時間が異なります。病棟により準夜の8時間勤務を設け安全対策をしています。特殊部門(救命救急センター・ICU・NICCU)は、3交替勤務体制です。月5回まで勤務希望を入力することができます。

子育て支援

子育て支援として、育児短時間勤務の導入や院内保育所における24時間保育(毎週金曜日)・土曜昼間保育を導入しています。就学前までの児童については、病気の際に利用できる看護休暇も一人につき5日間付与されます。
育児中の職員個々の生活環境に合わせて、無理なく働くことができる環境を整えることで、子育てによる離職を防止し働き続けられる職場づくりに努めています。育児休業後に各部署に復帰して、子育てをしながら勤務するスタッフも多くおり、ママさんナースの活躍は今後に続くスタッフの手本ともなっています。

中京病院

PAGE
TOP